アカナ17種類の違いを解説!ワンちゃん至福の逸品はどれ?

アカナの17種類の違いを簡単解説!

うちでは1歳半になるコーギーを飼っており、朝晩散歩に出かけます。

散歩途中に出会う犬友さんもでき、フードのお話しになった時、言われたんです。

「ロイヤルカナンって保存料とか入ってなかった?大丈夫?」って。

その家のフードは、生まれた時からず~っとアカナ!

うちはブリーダーさんからお迎えして以来、ドッグフードはずっとブリーダーさんが使っていたロイヤルカナンを食べさせていました。

 

じつは栄養学や食品化学を学び、日本の伝統食品産業で味噌づくりを15年経験し、食品添加物にも詳しい私。

でも、犬を飼うのは初めてで、ブリーダーさんはとっても信頼できる方。

なので、フードの成分については見ていませんでした。

あわてて帰って原材料表示を見てみると・・・。

あれれっ。

ほんとに保存料や酸化防止剤がはいっている!

今はまだ元気いっぱいで毛艶もよく健康面で何の不安もありません。

でも、シニア期になった時のことを考えると今からアカナに変えたほうがいいのかな?と思いました。

 

で、アカナが気になり調べてみるとアカナって種類がいっぱいあるんですよね。

犬友さんのお話しはとても参考になるのですが、うちの犬とは年齢も犬種も違うので、正直どれを選んだらよいのか最初迷いました。

そこで、3シリーズ17種類あるアカナドッグフードの違いを調べ、どのような子にはどのアカナが合うのかも調べてみました

アカナの種類の違いを知りたい方は、どうぞ見てみてくださいね♪

アカナの3種類のシリーズの違いは?

アカナドッグフードは、ヘリテージ・シングル・レジオナルの3種類のシリーズ、合計17種類のフードがあります。

このドッグフードは、すべて日本の正規代理店(輸入元)のアカナファミリージャパンが販売しています。

 

一般的にワンちゃんのフードには、グレインフリーで高タンパク質のフードが良いと言われてますよね♪

世の中にこのようなフードはたくさんありますが、アカナはそれだけじゃないんです!

アカナのメインの原材料は「新鮮肉」と「ホールプレイ肉」

これ、他のフードでは見られないアカナのひと際目立った特徴なんです。

ちょっとだけ説明しておきますね♪

新鮮肉とは

食肉になって1週間以内に、冷凍せずに工場に運ばれた肉。

ホールプレイ肉とは

犬の先祖のオオカミなど肉食獣が、もともと食べていた肉、内臓、軟骨などまるごと含んだ食事。

肉からのタンパク質だけでなく、内臓・骨からビタミンやミネラルも補給される。

工場(アカナではキッチンと呼んでいる)が 原料を供給する所(牧場や漁場)と近いところにある。

というか、そういうところにキッチンを作ってしまった所がアカナのすごいところですね。

 

それをふまえて、3つのシリーズの違いを見てみましょう。

◆原材料の違い

シリーズ名 種類 違う点 共通点
ヘリテージ 年齢・犬種に合わせたフード 高タンパク&栄養豊富

グレインフリー

保存料・着色料無添加

シングル 肉が単一原料
レジオナル 肉含有量が高く、少量で栄養とれる

◆原料肉の内容の違い

シリーズ名 肉の量 肉の新鮮さ どのような肉か
ヘリテージ 60~75% 1/3が新鮮肉 3種類のホールプレイ肉
シングル 50% 1/2が新鮮肉または生 1種類のホールプレイ肉
レジオナル 70~75% 1/2が新鮮肉 5種類のホールプレイ肉

このような原材料で作っているからこそ、いまうちで食べさせているロイヤルカナンのようにビタミンやミネラルなど他の栄養成分などをたくさん添加することなどもないのですね。

犬友さんがアカナをすすめる理由が分かりました。

 

どのアカナシリーズを選んだらよいのかの結論は以下のとおりです。

アカナのどのシリーズを選ぶ?

  • 迷ったらヘリテージシリーズ!
    小型犬のパピー用、シニア用など犬の年齢や大きさによって買うものがおのずと決まる
  • 豚肉アレルギーなどアレルギー持ちのワンちゃんは単一肉原料のシングルから選ぶとよい
  • 食の細い子には、お肉たっぷりで美味しく栄養価も高いので食べる量が少なくて済むレジオナルがおすすめ

例えばうちのコーギーだと、中型犬でアレルギーもなく食欲旺盛なのでヘリテージシリーズかなぁ、とおおよその目安が付けられますね。

 

では、どのシリーズのフードを選べばよいのかわかったところで、次はそのシリーズの中のどれを選ぶのか、ですね。

それぞれの種類の特徴を細かく見ていきましょう。

アカナ ヘリテージシリーズ9種類の違い

アカナヘリテージにぴったりの犬は

「ヘリテージ」は、新鮮なお肉を60~75%使用したシリーズで9種類あります。

年齢などのライフステージや体型、運動量などに合わせたラインナップ

どのフードを選べばよいのか、すぐにわかりますよ♪

では、1つずつ見ていきましょう。

パピースモールブリード

アカナ「パピースモールブリード」は、1歳未満の小型犬の子犬用フードです。

荷姿

価格 340g  ¥1,210

2㎏   ¥5,500

6㎏   ¥13,200

主な原料 放し飼いの鶏肉

巣に産み落とされた卵

天然カレイ など

主な成分 タンパク質  33.0%以上

脂肪     20.0%以上

主な対応犬種 トイプードル、チワワ、ポメラニアン、ペキニーズ、マルチーズ、

カニンヘンダックスフンド、ビションフリーゼ、ヨークシャーテリア、

ミニチュアピンシャー、シーズー、ミニチュアダックスフンド、パグ、

イタリアングレーハウンド、ミニチュアシュナウザー、パピヨン、

キャバリアキングチャールズスパニエル、ジャックラッセルテリア

ヘリテージシリーズはメインディッシュの肉料理・魚料理・卵料理の3皿が一度に食べられるリッチな食事なので、ワンちゃんも大喜びですね♪

パピー&ジュニア

アカナ「パピー&ジュニア」は、1歳未満の中型犬の子犬用のフードです。

荷姿

価格 340g  ¥1,210

2㎏   ¥5,500

11.4㎏  ¥17,600

主な原料 放し飼いの鶏肉

巣に産み落とされた卵

天然カレイ など

主な成分 タンパク質  33.0%以上

脂肪     20.0%以上

主な対応犬種 ボストンテリア、ビーグル、フレンチブルドッグ、柴犬、

ウェルシュコーギーペンブローク、ボーダーコリー、

アメリカンコッカ―スパニエル

うちのコーギーが小さい時に出会わせてやりたかった逸品ですね。

パピーラージブリード

アカナ「パピーラージブリード」は、1歳未満の大型犬の子犬用のフードです。

荷姿

価格 11.4㎏  ¥17,600
主な原料 放し飼いの鶏肉

巣に産み落とされた卵

天然カレイ など

主な成分 タンパク質  33.0%以上

脂肪     15.0%以上

主な対応犬種 ラブラドールレトリバー、ゴールデンレトリバー、

シベリアンハスキー、スタンダードプードル、

パーニーズマウンテンドッグ

大型犬は、小型犬や中型犬に比べて大人になるのに時間がかかるので、体重がおちつく1歳半~2歳くらいまではこのフードでOKですね。

アダルトスモールブリード

アカナ「アダルトスモールブリード」は、1歳以上の小型犬用のフードです。

荷姿

価格 340g  ¥1,210

2㎏   ¥5,500

6㎏   ¥13,200

主な原料 放し飼いの鶏肉

巣に産み落とされた卵

天然カレイ

新鮮フルーツと野菜 など

主な成分 タンパク質  31.0%以上

脂肪     17.0%以上

主な対応犬種 トイプードル、チワワ、ポメラニアン、ペキニーズ、マルチーズ、

カニンヘンダックスフンド、ビションフリーゼ、ヨークシャーテリア、

ミニチュアピンシャー、シーズー、ミニチュアダックスフンド、パグ、

イタリアングレーハウンド、ミニチュアシュナウザー、パピヨン、

キャバリアキングチャールズスパニエル、ジャックラッセルテリア

うちでもなかなか放し飼いの鶏肉は食べれないのに・・・。
軟骨入りの放し飼い鶏のつくね(のような)フードたべられるなんて、うらやましい。

アダルトドッグ

アカナ「アダルトドッグ」は、中型犬を含むあらゆる成犬に対応しているフードです。

荷姿

価格 340g  ¥1,210

2㎏   ¥5,500

6㎏   ¥13,200

11.4㎏  ¥17,600

主な原料 放し飼いの鶏肉

巣に産み落とされた卵

天然カレイ

地元産の新鮮野菜 など

主な成分 タンパク質  29.0%以上

脂肪     17.0%以上

主な対応犬種 ボストンテリア、ビーグル、フレンチブルドッグ、柴犬、

ウェルシュコーギーペンブローク、ボーダーコリー、

アメリカンコッカ―スパニエルなど中型犬はもちろん、

全ての犬種の成犬に対応しています。

成犬でどれにしようかあれこれ悩むようでしたら、ひとまずこれを選んでおけば間違いはありません。

アダルトラージブリード

アカナ「アダルトラージブリード」は、体重25㎏以上の大型成犬用のフードです。

荷姿

価格 11.4㎏  ¥17,600
主な原料 放し飼いの鶏肉

巣に産み落とされた卵

天然カレイ など

主な成分 タンパク質  31.0%以上

脂肪     15.0%以上

主な対応犬種 ラブラドールレトリバー、ゴールデンレトリバー、

シベリアンハスキー、スタンダードプードル、

パーニーズマウンテンドッグ

大型犬は体が大きく体重もあるので、体を支える筋肉もついて、骨や関節に負担がかからないような栄養成分のフードになってるんですね。

シニアドッグ

アカナ「シニアドッグ」は、7歳以上のあらゆる犬用のフードです。

シニア犬向けの、肥満や糖尿病の原因となる炭水化物量を抑えたフードになります。

荷姿

価格 340g  ¥1,210

2㎏   ¥5,500

11.4㎏  ¥17,600

主な原料 放し飼いの鶏肉

巣に産み落とされた卵

天然カレイ など

主な成分 タンパク質  33.0%以上

脂肪     14.0%以上

ちょっと運動量が落ちてきたな、とか散歩に出たがらなくなったなと思われるシニア犬は、これに変えていってもいいでしょう。

ライト&フィット

アカナ「ライト&フィット」は、肥満気味のあらゆる犬用のフードです。

ぽっちゃりワンちゃんの身体を引き締めるための、高タンパクで低脂肪低カロリーなフードです。

荷姿

価格 340g  ¥1,210

2㎏   ¥5,500

11.4㎏  ¥17,600

主な原料 放し飼いの鶏肉

巣に産み落とされた卵

天然カレイ など

主な成分 タンパク質  35.0%以上

脂肪     11.0%以上

フードの見直しも大切ですが、散歩の時間を少し多くするなど運動量をあげることも大切ではないでしょうか。

スポーツ&アジリティ

アカナ「スポーツ&アジリティ」は、活動的な全犬種用のフードです。

競技向けに鍛えているワンちゃんや、屋外で自由に走り回っているワンちゃんの持久力を維持するためのタンパク質と脂肪を豊富に含むフードです。

荷姿

価格 11.4㎏  ¥17,600
主な原料 放し飼いの鶏肉

巣に産み落とされた卵

天然カレイ など

主な成分 タンパク質  31.0%以上

脂肪     15.0%以上

これでいくら走り回ってもスタミナ切れなしでばっちりですね!

 

ここまで9種類のヘリテージシリーズのフードをみてきました。

うちのコーギー(中型犬)だと1歳までは「パピー&ジュニア」、成犬になったところで「アダルトドッグ」、7歳以降は様子を見ながら「シニアドッグ」に変えていくという感じです。

ヘリテージはこのように犬の年齢や犬種(大きさ)、生活状況により迷わずに選べるのがいいですね

アカナ シングルシリーズ4種類の違い

アカナシングルにぴったりの犬は

「シングル」は、新鮮なお肉を50%使用したシリーズで4種類あります。

グラスフェッドラムはラム肉だけ、というように1種類の肉だけを使用して作られたフードです。

なので、たとえば豚肉にアレルギーのある子には、ヨークシャポーク以外のシングルシリーズのフードを与えます。

また、上で紹介したヘリテージシリーズにはすべて卵が入っています。

卵にアレルギーのあるワンちゃんは、卵が入っていないこちらのシリーズを選ぶとよいでしょう。

グラスフェッドラム

アカナ「グラスフェッドラム」のお肉は、生ラムだけを使っています。

ニュージーランドで牧草を与えられて育ったラムのみを肉原料としたフードです。

荷姿

価格 340g  ¥1,265

2㎏   ¥5,830

6㎏   ¥14,300

11.4㎏  ¥20,900

主な原料 肉原料は牧草で育てられた生ラムのみ

ラムの肉、脂肪、胃袋、腎臓、軟骨など

主な成分 タンパク質  31.0%以上

脂肪     15.0%以上

ラムと言えばニュージーランドですよね。

でも、カナダで作られているアカナは新鮮肉を使用してますから船便ではなく、飛行機でビューンと飛んでくるのでしょうか?

贅沢!

フリーランダック

アカナ「フリーランダック」のお肉は、鴨肉だけを使っています。

北米五大湖の北側にあるカナダ・オンタリオ州で放し飼いで飼育されたカモ肉が原料です。

荷姿

価格 340g  ¥1,265

2㎏   ¥5,830

6㎏   ¥14,300

11.4㎏  ¥20,900

主な原料 肉原料は放し飼い飼育された新鮮カモ肉のみ

鴨肉、脂肪、内臓、軟骨など

主な成分 タンパク質  31.0%以上

脂肪     15.0%以上

鶏肉より野性味の強いカモ肉を食べたら、ワンちゃんも野性味あふれる力強さがみなぎるかもしれませんね。

ヨークシャポーク

アカナ「ヨークシャポーク」のお肉は、豚肉だけを使っています。

バンフ国立公園などがある自然豊かなカナダ・アルバータ州の草原牧場で育ったヨークシャ種豚が原料です。

荷姿

価格 340g  ¥1,265

2㎏   ¥5,830

6㎏   ¥14,300

11.4㎏  ¥20,900

主な原料 肉原料は草原牧場で飼育されたヨークシャ種豚肉のみ

豚肉、脂肪、内臓、軟骨など

主な成分 タンパク質  31.0%以上

脂肪     15.0%以上

豚は、脂肪重視の「ラードタイプ」、赤肉重視の「ベーコンタイプ」、その中間で味が良い「ポークタイプ」に分けられます。

ヨークシャ種は味の良いポークタイプ。

グルメなワンちゃんは大喜びですね♪

パシフィックピルチャード

アカナ「パシフィックピルチャード」のお肉は、天然イワシだけを使っています。

世界五大漁場の一つで、愛らしいラッコもいるカナダ西岸・バンクーバー沖で漁獲されたイワシが原料です。

荷姿

価格 340g  ¥1,265

2㎏   ¥5,830

6㎏   ¥14,300

11.4㎏  ¥20,900

主な原料 肉原料は太平洋で漁獲された天然イワシのみ

魚肉、魚油、内臓、軟骨など

主な成分 タンパク質  31.0%以上

脂肪     15.0%以上

美容・健康によいオメガ3脂肪酸を含んだ青魚のイワシがたっぷり入っているので、健康でめっちゃきれいなワンちゃんになるかもしれませんよ!

 

ここまで4種類のシングルシリーズのフードをみてきました。

うちの子が好きなのはどのお肉なのかをいろいろ試してみる、というのもおもしろいですね。

うちのコーギーは散歩中よくすずめやカラスにちょっかいだすのでフリーランダックを試してみたいかな(笑)

シングルシリーズは、単一肉原料なので犬の好みに合わせたり、アレルギー対策として使用できるのがいいですね。

アカナ レジオナルシリーズ4種類の違い

アカナレジオナルにぴったりの犬は

新鮮なお肉を70~75%使用した肉の量が最も多いシリーズで、4種類あります。

使っている肉の種類も5種類と多いので、グルメなワンちゃんにおすすめ。

アカナの中では最高級のシリーズです♪

ワイルドプレイリードッグ

アカナ「ワイルドプレイリードッグ」は、放し飼いの鶏肉、七面鳥肉、全卵、天然淡水魚など5種類のたんぱく質原料を使用しています。

荷姿

価格 340g  ¥1,320

2㎏   ¥6,380

6㎏   ¥15,400

11.4㎏  ¥22,000

主な原料 鶏肉、七面鳥肉(内臓など含む)

全卵、スズキ科・マス科の淡水魚 など

主な成分 タンパク質  35.0%以上

脂肪     17.0%以上

クリスマスでもないのに七面鳥が食べれるなんて。

うらやましいぃ~!

パシフィカドッグ

アカナ「パシフィカドッグ」は、バンクーバー沖で漁獲されたニシン、イワシ、カレイ、メルルーサ、メバルなど5種類の海の幸を使用しています。

カナダ・バンクーバー沖は可愛いラッコも住む、世界五大漁場の一つ。

荷姿

価格 340g  ¥1,320

2㎏   ¥6,380

6㎏   ¥15,400

11.4㎏  ¥22,000

主な原料 バンクーバー島から新鮮な生の状態で搬送された

ニシン、イワシ、カレイ、メルルーサ、メバル など

主な成分 タンパク質  35.0%以上

脂肪     17.0%以上

健康にも美容にも良い青魚、白身魚がたくさん入っていますね。

毛艶が気になるワンちゃんは、こちらがおすすめですね♪

グラスランドドッグ

アカナ「グラスランドドッグ」は、牧草で育ったラム、カモ肉、全卵、ニシン、カワカマスなど5種類のたんぱく質原料を使用しています。

ラム肉やカモ肉に、海魚、川魚はアレルギーが起きにくい原材料ですね。

荷姿

価格 340g  ¥1,320

2㎏   ¥6,380

6㎏   ¥15,400

11.4㎏  ¥22,000

主な原料 牧草で育ったラム、カモ肉(内臓など含む)

全卵、ニシン・カワカマス など

主な成分 タンパク質  35.0%以上

脂肪     17.0%以上

海の幸と里の幸のすてきなマリアージュ。

人間ならワインが欲しいところです(笑)。

ランチランド

アカナ「ランチランド」は、新鮮なアンガスビーフ、牧草で育ったラム、ヨークシャ種豚、バイソン(バッファロー)、スズキ科淡水魚など5種類のたんぱく質原料を使用しています。

荷姿

価格 340g  ¥1,320

2㎏   ¥6,380

6㎏   ¥15,400

11.4㎏  ¥22,000

主な原料 アンガス牛肉、ラム肉、ヨークシャ種豚肉(内臓など含む)

バイソン(バッファロー)、スズキ科淡水魚 など

主な成分 タンパク質  35.0%以上

脂肪     17.0%以上

肉好きのワンちゃんにはたまらない組合せ!

バッファローってどんな味がするんでしょうか?

 

レジオナルシリーズはアカナの中では価格帯が一番高いシリーズです。

なので、大食いのワンちゃんがいるうちではちょっとためらってしまいますが・・・。

でも、このシリーズは他の2つのシリーズに比べてお肉の割合が高く、栄養も豊富です。

食が細い子や食べムラがある子でも少ない量で栄養が摂れてしまうので、そんな子にはおすすめですね♪

結局、どのアカナがいいの?

どのアカナがいい?

ここまで栄養成分や主な原材料ばかり見てきましたが、結局どのアカナがいいの?

他のサイトを見ても数値とかばかりで、実際どれを選んだらいいのかわからないんだけれど…。

そんな方のために、栄養学も専攻してきた私クラオがどんなワンちゃんにどのアカナがよいのかをまとめてみました。

まだ迷っている方は、参考にしてみてくださいね♪

 

迷ったらヘリテージシリーズ

どれを選んだらいいのかわからない!という方は迷わずにヘリテージシリーズです!

小型犬の場合

パピースモールブリード(1歳未満) → アダルトスモールブリード(1歳以上) → 7歳以降そのままもしくはシニアドッグ

中型犬の場合

パピー&ジュニア(1歳未満) → アダルトドッグ(1歳以上) → 7歳以降そのままもしくはシニアドッグ

大型犬の場合

パピーラージブリード(1歳未満) → アダルトラージブリード(1歳以上) → 7歳以降そのままもしくはシニアドッグ

起きている間は絶えず動き回っている子犬の時期には、体を作るタンパク質の他にエネルギー源としての脂肪の割合も重要です。

成犬からシニアの時期にかけては、ヒトでも同じですが関節を滑らかに動かしてくれるグルコサミンやコンドロイチンの割合が重要になってきます。

ヘリテージシリーズは子犬の時には脂肪もたっぷりで成長期を助け、大人になってもグルコサミン量が多いので運動能力の維持もばっちりですね。

ちょっとふっくらして皮下脂肪がついてきているようだったら、脂肪分がアカナで一番少ないライト&フィットに替えてもいいでしょう。

糖尿病になりやすいミニチュアシュナウザーやビーグルは、早めにシニアドッグライト&フィットに切り替えたほうがよいかもしれませんね。

 

アレルギーがある子には

アレルギーのある子にはシングルシリーズから選ぶとよいでしょう。

比較的アレルギーが起きやすい犬種は、柴、シーズー、パピヨン、キャバリア、パグです。

ドッグフードの原料肉である牛肉や豚肉はアレルギーの出る確率が高めです。

そんなワンちゃんには、

ラム肉のみ使用のグラスフェッドラム、カモ肉だけのフリーランダック、イワシだけのパシフィックピルチャードを選ぶとよいでしょう。

 

関節が弱い子には

総じてヘリテージシリーズはどのフードも関節によいグルコサミン・コンドロイチンの含有量が高いので関節が弱く、脱臼や骨折しやすいミニチュアダックス、チワワ、トイプードル、ヨークシャテリア、ポメラニアンなどには特におすすめです。

ただし、ヘリテージシリーズのフードには卵が入っています

卵にアレルギーがある場合には、関節によい成分が同じ位入っているシングルシリーズのフリーランダックがおすすめになります。

うちのコーギーは胴長短足で椎間板ヘルニアにかかりやすいので、このフリーランダックもよさそうですね。

 

皮膚が弱い子には

皮膚が弱い、毛艶がわるい子には魚肉中心のシングルシリーズのパシフィックピルチャードレジオナルシリーズのパシフィカドッグがおすすめです。

オメガ3脂肪酸であるEPAやDHAは天然の抗炎症薬であり、皮膚の状態を改善し、被毛の状態もよくしてくれます。

そのオメガ3がたっぷり入っているのが上記2つのアカナです。

しょっちゅう皮膚炎を起こす子は、もしかするとアレルギーかもしれないので一度動物病院で検査してもらいましょう。

 

すぐ下痢をする子には

ワンちゃんの下痢の原因にはストレスによるもの、急激な温度変化によるもののほかに、消化不良によるものがあります。

おもに消化不良が原因と考えられる場合には、魚肉中心のシングルシリーズのパシフィックピルチャードレジオナルシリーズのパシフィカドッグをおすすめします。

なぜなら、動物肉にはどうしてもすじなどの消化しにくいタンパク質が含まれますが、魚肉にはそれがないのでワンちゃんが消化しやすいからです。

我々人間でも牛すじはじっくり煮込んで食べます。人より消化器官の短いワンちゃんならなおさらですね。

 

食が細い子には

元々食が細い子や、食べムラがある子にはレジオナルシリーズがおすすめです。

新鮮なお肉を70~75%使用しているのでグルメなワンちゃんでも食いつきバツグン!

少量でも十分に栄養が摂れます。4種類あるレジオナルシリーズをローテーションしてあげてもよいでしょう。

あなたのうちのワンちゃんに当てはまるものはありましたか?

 

参考までに、アカナの主成分と微量成分の比較表をのせておきますね。

数字みると頭痛のする方は、飛ばしてもらっていいですよ(笑)

※グルコサミンとコンドロイチンは㎎/㎏。それ以外は%

※赤は他に比べて多い成分、青は他に比べて少ない成分

タンパク質 脂肪 オメガ3 グルコサミン コンドロイチン
パピースモールブリード 33.0~ 20.0~ 1.0~ 1400~ 900~
パピー&ジュニア 33.0~ 20.0~ 1.0~ 1400~ 900~
パピーラージブリード 33.0~ 15.0~ 1.2~ 1400~ 900~
アダルトスモールブリード 31.0~ 17.0~ 1.0~ 1400~ 900~
アダルトドッグ 29.0~ 17.0~ 1.0~ 1200~ 900~
アダルトラージブリード 31.0~ 15.0~ 1.2~ 1500~ 900~
シニアドッグ 33.0~ 14.0~ 1.0~ 1500~ 900~
ライト&フィット 35.0~ 11.0~ 0.9~ 1500~ 1000~
スポーツ&アジリティ 35.0~ 22.0~ 1.2~ 1400~ 1000~
グラスフェッドラム 31.0~ 15.0~ 0.8~ 600~ 800~
フリーランダック 31.0~ 15.0~ 0.8~ 1200~ 1000~
ヨークシャポーク 31.0~ 15.0~ 0.9~ 600~ 800~
パシフィックピルチャード 31.0~ 15.0~ 1.5~ 700~ 900~
ワイルドプレイリードッグ 35.0~ 17.0~ 1.1~ 700~ 1500~
パシフィカドッグ 35.0~ 17.0~ 2.0~ 700~ 900~
グラスランドドッグ 35.0~ 17.0~ 1.0~ 600~ 800~
ランチランド 35.0~ 17.0~ 1.0~ 600~ 800~

アカナ購入時の注意点は?

ドッグフード

どのアカナを買うのか決まったところで、次に問題となるのはどこで買うのか?ですね。

お近くのペットショップを見てみてもほとんどの所が取扱っていませんよね。

ほぼ通販での購入となります。

通販でよく利用されるamazonや楽天でもアカナは売っています。

でも、ご注意くださいね。

amazonや楽天で販売しているアカナは、2次3次代理店、もしくは並行輸入品です。

アカナには保存料など入っていませんし、新鮮肉が原料ですから、できるだけ製品になりたてのものを与えるのが鉄則です。

とくに気を付けなければならないのは並行輸入品。

カナダからどのような経路・状態で輸入されたかわからず、保管されている状況も期間もわかりません

これは絶対に避けなければなりません!

 

確かに、amazonや楽天で購入したほうが安いですよね。

でも、それ、安心してワンちゃんに食べさせられますか?

油焼けして体に悪くなってませんか?

カナダのキッチン(工場)から直接届き、きちんと管理されている日本の正規代理店(輸入元)のアカナファミリージャパンのフードなら安全です!

価格はamazonや楽天に比べると確かに少し高いですが、その分は安心材料だと思えば納得ですよね。

 

でも、やっぱり価格が・・・ というあなた!

もし公式サイト(正規代理店サイト)で安く買えたらどうでしょう。

実は今、アカナではお試しキャンペーンをやってるんですよ♪

たった100円で食いつきがお試しできるんです!

品質は抜群ですが、決して安くはないフードです。

せっかく買ったのにワンちゃんに見向きもされないのでは悲しいですよね。

ワンちゃんが気に入ってくれるかどうか、まずはワンちゃんに試食してもらいましょう。

お楽しみはその後です♪

ぜひ、正規代理店のお試しキャンペーンで食いっぷりを試してみてください!

⇒小型犬向けヘリテージシリーズ100円お試しはコチラ

(フードの粒の大きさが小型犬用なだけなので、中型犬、大型犬でも食いつきはお試しできます)

まとめ

今回アカナの3シリーズ、17種類のドッグフードの違いについて主に栄養面から詳しく紹介しました。

たくさん種類があってわからない方。

迷ったら「ヘリテージシリーズ」から選びましょう。

ワンちゃんの大きさ、体型、年齢によってすぐに決まります!

アレルギーがある、すぐ下痢をする、食べムラがあるなど困っていることがあるなら、その状況に合う最適なアカナを選んでいきましょう。

 

でも、アカナってちょっと値段が高いよね、というあなたにはちょっといいお知らせがあります。

安全安心な公式サイト(正規代理店)のアカナが100円でお試しできるんです。

高い物なので愛犬の食いつきが心配という方におすすめです。

お試しの後にはうれしいオファーもありますよ♪

 

うちのコーギーにもお試しで送られたアカナを与えたのですが、ペロリと平らげました。

今のフードと比べ、食べる時の目の色がまるで違うので前向きに検討中です。

ワンちゃんにあったよいアカナを選んであげてくださいね♪

コメントは受け付けていません。