山寺立石寺の駐車場へ仙台方面から行くときの近道は?観光地図もあり

スポンサーリンク ゴールデンウィーク中の令和元年5月3日に仙台から山寺立石寺(りっしゃくじ)に行ってきました。 通常この時期は、 国道48号線(作並街道)は山寺含め山形県内各地への観光のため大渋滞が起こります。 国道286号線(笹谷街道)は川崎町のみちのく杜の湖畔公園へ向かう家族連れの車で大渋滞が起こります。 そこで、今回は 仙台南ICから東北自動車道にのって南

続きを読む

金蛇水神社で令和初日の御朱印いただきました 花まつりももうすぐ!

スポンサーリンク 令和元年五月一日、令和になって初日に金蛇水神社にお参りに行って御朱印いただいてきました。 ジャジャーーーン なかなか味のある書体ですね。 何かいいことが起こりそうです。 世界情勢はきな臭いにおいがしておりますが、令和の時代も日本は力強い歩みを続けていけるようお祈りしてきました。 天皇陛下の「常に国民を思い、国民の幸せと国の一層の

続きを読む

仙台名物って牛タン以外にあるの?珍しいマイナー食材5選&お店

スポンサーリンク 仙台名物というと牛タン、笹かま、松島の牡蠣、ずんだもちが有名ですがもう何回か食べている。 もっと珍しいもの、マイナーな食材で美味しいものはないの? とはいうものの、焼きそばに麻婆豆腐をのせたマーボー焼きそばや石巻焼きそばなどのB級グルメや、仙台発祥の冷やし中華じゃつまらない。 そこで地元民クラオが、 宮城県・仙台のもので珍しく、しかも美味しいもの(私

続きを読む

仙台アンパンマンミュージアム付近のホテルで子連れ添い寝OKはどこ?

スポンサーリンク アンパンマンミュージアムというと、小さなお子さんと行きたいところベスト3に入る人気スポットですよね。 その中でも、仙台アンパンマンミュージアムは、街の中心にあって仙台駅から歩いていける距離にあることもあり利便性がいいです。 仙台駅を起点としてどこに遊びに行くのにもとても便利です。 小さい男のお子さんでしたら、仙台アンパンマンミュージアムから歩いて10分のと

続きを読む

仙台アンパンマンミュージアムの駐車場高い!もっと安いところはない?

スポンサーリンク 仙台アンパンマンこどもミュージアムは街の真ん中にあります。 仙台駅からも歩いて行ける距離で大変便利なのですが、車で行く家族には優しくありません。 立体駐車場なのですが、キャパが少なく(115台)ゴールデンウィーク、夏休みの時期などすぐ満車になります。 また、駐車場がバカ高いのです。 最初の一時間300円 以降200円/30分 ちょっと

続きを読む

仙台空港⇔うみの杜水族館⇔松島 直通バスを使えば簡単短時間♪

スポンサーリンク もしあなたが仙台空港から仙台うみの杜水族館のダイオウグソクムシを食べに行きたいとなった場合、 仙台空港アクセス線でいったん仙台駅に出て、仙石線に乗換えて中野栄駅で降り、徒歩か無料シャトルバスで水族館に向かいますか?(所要時間80分~) それとも、 空港の目の前からバスに乗って水族館の目の前で降りますか?(所要時間30分) ちなみに食べられるダ

続きを読む

仙台七夕に浴衣をレンタルしたい!一人で着られる簡単浴衣ってある?

スポンサーリンク 仙台七夕前夜祭の花火祭や、おまつり本番の仙台七夕に浴衣で出かけたい!という方へ 浴衣で花火!浴衣で七夕祭りってテンション上がりますよね でも実際浴衣を着るとなると、 浴衣って着付けが大変なんじゃない 浴衣の着付けに美容院を予約しなくちゃいけないなど面倒では 実際浴衣を着るとなると、浴衣のほかにもいろいろ買い揃えないといけないのでは…

続きを読む

仙台七夕おすすめ食べ物!本当に食べるべき牛タン、甘味、屋台もの

スポンサーリンク せっかく仙台七夕に来たのなら、食べ物も仙台じゃなきゃ食べれないものを食べたいものですね。 仙台名物というとまっ先に思い浮かべるのは「牛タン」だとは思いますが、そのほかにもずんだ餅や笹かまぼこ、B級グルメなどいろいろ美味しいものがたくさんあります。 こちらの記事では地元民クラオが、仙台七夕を開催しているメインの商店街の中やその近くにあるおすすめ牛タン店やそ

続きを読む

仙台七夕 昭和の戦前、戦後間もなくの写真を公開!

スポンサードリンク 前回、仙台七夕まつりの七つ飾りの名前と、込められた願い、仙台七夕の歴史についてお話ししました。 ⇒七つ飾りの名前はコチラ そこで今回は仙台七夕の歴史ついでに、明治生まれの私の祖父が戦前、戦後にかけて撮影した仙台七夕の写真を公開したいと思います。 私の祖父はプロカメラマンではありませんが、今でいう写真サークルのようなものに入っていて戦前から昭和30年代にか

続きを読む

仙台七夕飾りの名前は?どんな願いが込められている?簡単な作り方を動画で

スポンサーリンク 仙台七夕は毎年8月6日~8日の期間中には、200万人以上の人出で賑わいます。 仙台七夕の飾りつけというと、よく目にする笹竹からつるされた和紙でできた吹流しが有名ですが、よく見てみると、吹流しのほかにも着物や巾着などいろいろな飾りが取り付けてあるのが分かります。 この記事では、仙台七夕の七つ飾りの名前と、込められた願い(意味)、について紹介していま

続きを読む